FC2ブログ
今治幼稚園でのにこにこな様子を発信中
http://imabariyouchien.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

今治幼稚園

Author:今治幼稚園
今治幼稚園では110年間育んできた心の教育と命の大切さを伝え、幼児期に育つ意欲と情操教育、または国際人としてのコミュニケーション能力を培います。
平成27年より認定こども園へ移行し、ますます地域に根ざした教育・保育を行っています。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

2014.09.23/ 19:20(Tue)
長い夏休みも終わり、行事が盛りだくさんの2学期が始まりました!

先日はさっそく祖父母参観があり、子どもたちは練習の成果を楽しみながら発揮できたと思います^ ^
頑張っている姿に、つい感動の涙が…T^T
一つひとつの行事を終える毎にみんなの成長が感じられます。


さくら組の只今のブームは折り紙!



折り紙の本を見ながら折ったり、
友だち同士で教えあったり^o^



かみひこうき大会も!



2学期もさくら組みんなと、
一日1日を大切に楽しく過ごせるように
頑張っていきます*\(^o^)/*

 
編集[管理者用]
2014.09.19/ 10:47(Fri)
例年ならまだまだ残暑厳しい時期ですが、今年は早々と秋の気配を感じます。
そんな中今治幼稚園では毎年恒例の祖父母参観日が行われました。

この日の為にいつもは遠方に住んでいるおじい様やおばあ様をお招きして幼稚園での日頃の姿を見ていただきました。
まずは年長さんのお呈茶
IMG_0240.jpg
いつものお稽古の成果を発揮できたかな?
おじい様、おばあ様も大きくたくましく育った園児を優しいまなざしで見守ってくださっています。
IMG_0421.jpg
年長さんは感謝の気持ちをいっぱい込めてしっかりとお運びをすることができました。

その後はホールでの発表です。
園児からの開会のあいさつ
IMG_0467.jpg

鼓笛による園歌の演奏では、前夜高熱で出演が危ぶまれた園児もいましたが、なんとか全員そろうことができました。
初めは楽譜さえ読めなかったり、タイミングが合わなかったり苦戦していましたが、コツコツ練習して見事な演奏を聞かせてくれました。
IMG_0470.jpg

年少さんの踊りは「エビ」と「カニ」
笑顔で元気いっぱいのダンスに会場からは「かわいい~」の声が。
こんなにかわいいと「エビ」も「カニ」も食べられないな~。
IMG_0518.jpg

年中さんのダンスは南米をイメージした曲に合わせて舞台いっぱい跳んだり跳ねたり。
マラカスは自分たちのお手製です。
会場もキレッキレのダンスに合わせて手拍子の応援をいただきました
IMG_0564.jpg

ダンスで会場が温まったところで祖父母有志による「たたいてかぶってじゃんけんぽん」
IMG_0595.jpg
大盛り上がりで会場は笑いの渦

4月に入園して約半年
初めて楽器に挑戦した年少さん
あまりの人の多さに少し緊張している様子ですが、一生懸命演奏しました。
IMG_0599.jpg

年長さくら組による「ソーラン節」は鳴子を使っての演技
迫力はさすが年長さん
お客様もみなさん魅了されていました。
IMG_0668.jpg

変わってキュートなフラダンス
小さなフラガールのアロハを受けて客席全員が笑顔に。
IMG_0704.jpg

年中さんは大好きなおどるポンポコリンの歌と楽器
一人1楽器
それぞれ複雑なパートでしたが、本番はピッタリあった見事な演奏を披露してくれました。
IMG_0751.jpg

最後は今治幼稚園ならではの舞踊「いろは踊り」です
ゆったりとしたしなやかな動きが必要なこの踊り
慣れない衣装ですが頭の先から指先までしっかりと意識して踊れていました。
IMG_0772.jpg

園児全員がおじい様おばあ様に見ていただこうと頑張って練習した成果が見事に花開きました。

その後のクラス活動ではプレゼントを渡したり、ふれあい遊びを行いました。
IMG_0794.jpg

家庭での姿とは一味違う園児の姿を見ていただいて、成長を感じていただけた参観日となりました。 
編集[管理者用]
2014.09.05/ 09:02(Fri)
長い長い夏休みを終えて始まった2学期
園児は毎日汗びっしょりかきながらも元気いっぱいです。

そんな中、本園卒園児で現在ガーナ大使館に勤務さrている原ゆかりお姉さんが幼稚園に遊びに来てくれました。
ゆかりお姉さんはお仕事の傍ら、ガーナに幼稚園を作るボランティアなどもされており、園児に海外のこと、ガーナのこと、外国の子どものことなど映像や動画を使って話して下さいました。
IMG_9684.jpg

ゆかりお姉さんが幼稚園に来るのは2度目
約半年前に来てくれたことを園児はしっかりと覚えていて「(ガーナ)は台所が外なんだよね」「バケツ1杯でお風呂にはいるんだよね」「幼稚園の名前はマイドリーム幼稚園だよね」と以前の内容を口々に話しだします。
これにはゆかりお姉さんもびっくり
「覚えてくれていてありがとう」とうれしそうです。

今回は園児たちと同じ年代のガーナの女の子の毎日と夢の話をしてくださいました。
自分たちと同じ年代の外国の子ども
同じところもあるし、違うところもあります。
小さな違い、大きな共通点
園児それぞれが自分と重ねながら真剣に聞き入っています。
IMG_9618.jpg
こんな小さな子どもたちをここまで惹きつけるゆかりお姉さんの話術に先生方も感動しました。

お話が終わった後も園児の疑問に一つ一つ答えてくれるゆかりお姉さん
IMG_9681.jpg
園児の視線の高さに合わせて話してくれ、園児もお姉さんが大好きになりました。

今回、ゆかりお姉さんは園児の2つの贈り物を持ってきて下さいました。
一つは「HappyDoll」
真っ白な人形に世界中の子どもが自由にペインティングした人形を互いに贈り合い、友情の輪を広げていこうとするプロジェクトです。(ホームページ参照HappyDoll
園児全員分の人形をわざわざ持ってきてくれました。
この人形にはすべてシリアルナンバーが記されていて、どこの国の子どもが描いたものなのかがわかります。
IMG_9700.jpg

そしてもう一つは歌
「MY DREAM SONG」
これも子どもの夢がかなえられる世の中にしようとするプロジェクトです。
日本では今治幼稚園と気仙沼の幼稚園が選ばれ、園児の歌声が政界中に配信される予定です。

次にゆかりお姉さんが来る時は一緒に歌おうね。 
編集[管理者用]
 
Copyright © 2014 にこにこ日記, all rights reserved.