今治幼稚園でのにこにこな様子を発信中
http://imabariyouchien.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

今治幼稚園

Author:今治幼稚園
今治幼稚園では110年間育んできた心の教育と命の大切さを伝え、幼児期に育つ意欲と情操教育、または国際人としてのコミュニケーション能力を培います。
平成27年より認定こども園へ移行し、ますます地域に根ざした教育・保育を行っています。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

2017.05.31/ 20:49(Wed)
今日で5月もお終い。
明日からはもう6月
今日は6月4日の虫歯デーを前に歯科検診です。
さぁ、みんな元気な歯かな?

小さなたんぽぽ組さんは泣いてしまう子もいましたが、1つ大きなひまわり組さんは泣かず診察を受けることができました。

年少さんより大きなクラスは1人1人先生にご挨拶、自己紹介、お礼を言う姿に、長年園児を見守ってくださってる歯医者さんも目を細めます。
これからもしっかり噛んで、しっかり歯磨き、歯を大切にしていきます。 
編集[管理者用]
2017.05.30/ 13:55(Tue)
年長組の女の子たちは感受性が豊かですが、ちょっぴり恥ずかしがり屋さん
年少さんの頃は、いつもは大きな声で喋ったり歌ったりするのに、人前に出るとモジモジ…でしたが年長になってメキメキ成長してきました。
そんな彼女たちが今一番ハマっているのはアニメ映画の主題歌に合わせて、自己表現することです。

副園長先生と音楽から感じ取ったイメージや感動を自由にダイナミックに体全体を使って表現しています。
その表情はまさに主役の「モ◯ナ」
時には1人で、時には複数で踊りながら自分を解放していきます。

大人だったら「恥ずかしい」と尻込みしてしまうかもしれませんが、幼少期から自分の感性を信じ、表現することで、しっかりとした自己が、確立されていきます。これも遊びの中で培われる学び
自由に踊っているのに、ラストはみんなで同じポーズに。

「個」の表現と思われがちですが、ここにも「共生」が見られます。
「個」を育てながら「共」に育っている一場面でした。 
編集[管理者用]
2017.05.24/ 18:11(Wed)
久々の雨
大人は恵の雨にホッとしましたが、子どもはちがうようです
「お外で遊びた~い」
それなら、合間に出てみましょう‼️

靴が汚れないようにあえて裸足
なんとも言えない感触に大興奮の園児たちです。(お母さん方、お洗濯よろしくお願いします)
先生と泥を掛け合ったり

追いかけあったり

挙げ句の果てには
「先生、泥パックしてあげる」
と先生の脚に泥を塗りまくっていました。
おかげで先生の脚にツルツルになった…かどうかはわかりませんが、楽しい時間を過ごせました。 
編集[管理者用]
 
Copyright © 2017 にこにこ日記, all rights reserved.