FC2ブログ
今治幼稚園でのにこにこな様子を発信中
http://imabariyouchien.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

今治幼稚園

Author:今治幼稚園
今治幼稚園では110年間育んできた心の教育と命の大切さを伝え、幼児期に育つ意欲と情操教育、または国際人としてのコミュニケーション能力を培います。
平成27年より認定こども園へ移行し、ますます地域に根ざした教育・保育を行っています。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

2014.02.07/ 08:00(Fri)
「椿神社のお祭りがある頃が一番寒い」と愛媛では言われます。
その言葉通り、先日の暖かな日が嘘のように急に寒くなって、午前中から雪が降り始めました。

昨日収穫したジャガイモをみんなで食べられるようにさくら組さんが調理をしてくれました。
まずは、土のついたジャガイモを洗っていきます。
_IMG_8768.jpg
ぬるま湯とは言え、手を真っ赤にして一つ一つ丁寧に洗っていくさくら組さん
「みんなに美味しくジャガイモを食べてほしい」と交代しながら洗っていきます。
IMG_8762.jpg
その後、大きさを揃えるために大きいものは切っていきます。
今までに何度も包丁を使ってきたので、ちゃんと左が猫の手に。
丸くて固くて不安定なジャガイモですがしっかり押さえて切れています。
_P1000500.jpg
芽の部分もしっかり取って、皮つきのまま茹でます。
味附けは塩のみ。
素材勝負です。

出来あがったジャガイモはさくら組さんが持っていきます。
_IMG_8781.jpg
「食べてください」「ありがとう」
もらった園児もうれしそう。
お弁当のおかずが増えました。

副園長先生にもおすそ分け。
_IMG_8783.jpg
採れたて、出来立てのジャガイモはホクホクしていて美味しかった~。

さくら組さんは今までにたくさんのお野菜を作ってはみんなに分けてくれました。
自分たちで植え、世話をし、収穫して、調理して、みんなで分けてしっかり食べる。
命や食べることの大切さをみんなに教えてくれました。
そんなさくら組さんからもらった最後のおすそわけ。
全部きれいに頂きました。

ありがとう。
この伝統はこれから下の園児も守っていきますね。 
編集[管理者用]
 
Copyright © 2021 にこにこ日記, all rights reserved.