FC2ブログ
今治幼稚園でのにこにこな様子を発信中
http://imabariyouchien.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

今治幼稚園

Author:今治幼稚園
今治幼稚園では110年間育んできた心の教育と命の大切さを伝え、幼児期に育つ意欲と情操教育、または国際人としてのコミュニケーション能力を培います。
平成27年より認定こども園へ移行し、ますます地域に根ざした教育・保育を行っています。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

2014.02.21/ 08:28(Fri)
日に日に暖かく、春の気配を感じるようになりました。
今治幼稚園の園児はますます元気いっぱい、外でも中でも元気に遊んでいます。

今治幼稚園では、小さいですが畑があり、そこで色々な野菜を育てています。
冬の間、しっかり腐葉土や有機肥料を入れ休ませていた畑
そろそろ活動開始の時期です。
年中さんが準備をしてくれました。

まずは固くなった土を掘り返して、野菜がよく育つようにふかふかの土を作ります。
_IMG_9509.jpg
小さなスコップで土を掘っては、ひっくり返す。
あららら、先日収穫し忘れた小さなジャガイモが出て来ました。
大きな石や木の破片を一つずつ取り除いていきます。

「あ?何かの幼虫がおる~~」
_IMG_9512.jpg
「せんせい、これ何のようちゅう?」
「さあ先生にもわからんね~腐葉土の中におったんやね~」
「じゃあ、みんなで育てよう~」
さあ、一体何が出てくるのか・・・楽しみなような、怖いような。

途中から土遊び、泥遊びになりましたが、いつもの砂場とは違う感触を十分楽しんだようです。

最後は小さな小さな種から育てている玉ねぎを移植したものに水をかけました。
_IMG_9514.jpg
順調に育てば、6月頃に収穫です。
年中さん、お世話よろしくね。

幼児にとっては、土いじりや野菜のお世話等も新たな刺激です。
この刺激が遊びへと発展していき、興味や関心が生まれ、意欲が育ちます。
これからもこの年代だからこそできるたくさんの経験、刺激を与えていけるよう幼稚園全体で考えていきたいと思っています。 
編集[管理者用]
 
Copyright © 2021 にこにこ日記, all rights reserved.