FC2ブログ
今治幼稚園でのにこにこな様子を発信中
http://imabariyouchien.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

今治幼稚園

Author:今治幼稚園
今治幼稚園では110年間育んできた心の教育と命の大切さを伝え、幼児期に育つ意欲と情操教育、または国際人としてのコミュニケーション能力を培います。
平成27年より認定こども園へ移行し、ますます地域に根ざした教育・保育を行っています。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

2013.11.27/ 22:36(Wed)
午後からうめ組さんがお隣の鈴木病院のお年寄りと交流に出かけました。
鈴木病院さんはお隣ということで、園児が怪我をしたり、急に体調が悪くなった時にお世話になっています。
院長先生だけでなく、看護師さんや職員の方までいつも園児のことを気にかけてくださっています。

そこで先日ようちえんまつりで披露した楽器と歌を披露しにいきました。
うめ組さんはお年寄りとの交流も楽しみの一つです。

着いた瞬間、先生や職員の方から「かわいい~」「小さ~~い」と歓迎されてびっくりの園児
今までは年長さんが来ることが多かったので、小さな年少さんに病院側も驚いたようです。

それはお年寄りも同じだったようで、可愛らしいうめ組さんが登場しただけで大歓迎です。
まずは「山の音楽家」の演奏と歌です。
_IMG_3170.jpg
小さな体でも堂々と演奏し、大きな声で歌う園児にお年寄りも笑顔で見守ってくださいます。
暖かい拍手を頂きました。

_IMG_3179.jpg
次に運動会でも披露した「ぼくらは小さな海賊だ」を元気に踊ると、お年寄りも一緒に掛け声や手拍子をしてくださって盛り上げてくださいます。
_IMG_3182.jpg
最後の決めポーズは先生も一緒に。(先生、かなりきまってます(^O^)v)
これには園児も大喜びです。

緊張もほぐれて、楽しく交流が始まります。
_IMG_3190.jpg
中には100歳を超えるお年寄りもいて、園児との交流を楽しみにしてくださっていたようで
「お名前は?」「いくつ?」「幼稚園は楽しい?」等優しく話しかけてくださいました。
_IMG_3214.jpg
園児も「○○くん」「4さい」「自転車にのるのが好き」としっかりと答えていました。
_IMG_3207.jpg
中にはお膝に座っておしゃべりする子も・・・
抱っこしたり、小さな手をなでてくれたお年寄りとの触れ合い。
現在、核家族化でなかなかお年寄りとの交流が減っていると言われます。
それは本園の園児も同じです。
こういった出会いを大切にして、優しくしてくれた思い出やその温かな手のぬくもりを忘れないでほしい。
そしてお年寄りのように優しい人間に育ってほしいな~。

その後、先生のご好意で病院の最上階から今治幼稚園を見ることが出来ました。
_IMG_3216.jpg
自分たちの幼稚園を上から見るなんて経験なかなか出来ません。
園児も「ぼくらの幼稚園だ~」と大興奮。
するとさくら組さんが気がついて手を振ってくれました。
_IMG_3219.jpg
何度も何度もお互いに手を触り合っていました。
ぜひまた行きたいね。 
編集[管理者用]
 
Copyright © 2021 にこにこ日記, all rights reserved.